11月4日の紅葉の様子をご案内いたします。
本日は土曜日でございまして、たくさんの方にご参詣を賜りました。
少し雨も降りまして特に午後は肌寒い日となりました。

大楓の様子

DSC_6649.jpg

DSC_6664.jpg

DSC_6655.jpg

四分ほど色づいてまいりました。
上の葉が雨風で少し落ちてきていますね。

奥庭の様子

DSC_6652.jpg

DSC_6653.jpg

色づきが早い木はだいぶ色が変わってきました。色づきが早い木と遅い木でだいぶ差がございます。
二枚目の写真、手前の木はだいぶ葉が落ちてしまいました。

その他境内の紅葉の様子

DSC_6656.jpg

DSC_6657.jpg

DSC_6659.jpg

全体的に色づきが始まってきました。
ご参拝の方も増えてまいりました。どうぞお時間には余裕をお持ちいただいてお越しいただきますと幸いでございます。
11月2日の紅葉の様子をご案内いたします。
大楓の様子を、角度を変えまして三枚の写真を掲載いたします。

DSC_6641.jpg

DSC_6645.jpg

DSC_6642.jpg

現在三分ほど紅葉しております。
表側から見ますと赤い葉が目立ちますが、裏手から見てみますとまだまだ緑の葉ばかリですね。
大楓は例年11月10日前後に見頃となってまいります。
当山は山中にございますので平地より二度から三度ほど気温が低くなります。
ご参拝の際は暖かい恰好にてお越しください。
皆様のご参拝をお待ちしております。
当山毎年恒例の秋季特別公開が本日より始まります。

天然記念物の大楓を始めとし、境内全体に、200本ほどの楓の木がございます。
皆様のご参拝心よりお待ちしております。
当ブログにて紅葉の様子を随時お知らせしてまいります。どうぞご参照ください。

【参拝ご案内】
○受付時間 午前9時〜午後4時30分まで 午後5時閉門となります。

○志納料
 参拝に際しまして、以下お納めくださいますようお願いいたします。

・拝観料 大人400円 中学生以下無料 
 大楓、外庭だけでなく、ご本尊十一面千手千眼観音菩薩様、五百羅漢様をはじめ、堂内をご参拝いただけます。また、団体様、個人の皆様、すべての方に観音堂において僧侶による説明、読経を行っております。
・入山料 大人100円 中学生以下無料
 大楓、外庭のみのご見学となり、建物内にはお入りいただけません。

→大楓や、外のお庭のみを見学される方は入山料を、また外庭だけでなく建物内、本尊様等、すべて参拝希望される方は拝観料を、それぞれ入口受付にてお納めください。

○駐車場
 計3ヶ所、120台ほど駐車できます。

【お願い】
参拝に際し、以下お願い申し上げます。
一、三脚・一脚等、脚類の使用・持込は一切お断りいたします。(受付にてお預け願います)
一、飲食は全面禁止とさせていただきます。
一、ペットを伴ってのご入場はお断りいたします。
一、境内は禁煙です。(門前に喫煙所がございます)
一、立入禁止の場所に入ることは固く禁じます。
一、堂内においての写真撮影はお断りいたします。
一、その他、他の参拝者のご迷惑となります行為はお断りいたします。

皆様のご参拝、心よりお待ちしております。

合掌
観音堂に奉安されております仏様の内、数体の仏様の補修作業を行います。
作業の間、それらの仏様の拝観を中止させていただきます。

・拝観中止期間
 平成29年6月13日より約一週間

・拝観中止となる仏様
 1、木造不動明王立像
 2、木造薬師如来立像
 3、毘婆迦羅王像
 4、満仙人像
 5、東方天像
 6、毘楼博叉像
 
全て観音堂内に奉安されている仏像でございます。
ご参拝の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

DSC_6578.jpg

早いもので気温が上がるとたちまちに新しい葉がでてまいりまして、すっかり新緑の季節となりました。
さらにシャクナゲの花も見頃となってまいりまして、そのコントラストが大変きれいです。

DSC_6334.jpg

DSC_6335.jpg

DSC_6342.jpg

特に開山堂、五百羅漢様の周りにはピンク色を始め、白色など様々なシャクナゲが咲いております。

DSC_6336.jpg

DSC_6340.jpg

あいにくの天気ではありましたが、雨に濡れて緑が一層きれいに見えます。
シャクナゲなど、ゴールデンウィークいっぱいまで持ってくれれば何よりです。

皆様のご参拝をお待ちしております。