FC2ブログ
当院では例年5月10日に御経会大法要・大般若経六百巻転読法要を営んでおります。この法要は古来より天災や疫病、様々な災難を払い、国や人々を護るために営まれてまいりました。
現在、世界中で新型コロナウイルスによる感染症が日ごとに拡大し、罹患者の数は増加の一途をたどっております。このような困難な状況にあるからこそ、法要を営むべきと考え、本年も執り行いたいと存じます。
しかしながら法要においては多くの参拝者の方が訪れ、同じ空間に密接して長時間をお過ごしいただくことになり、感染症が広がるリスクが大変大きくなってしまいます。つきましては本年の法要は、開始時間を早め、規模を縮小し、参拝の方の堂内へのご入場もお断りさせていただき、僧侶のみで法要を勤めせていただきたいと思います。また、第二座、柴燈大護摩供は中止とさせていただきます。
 ご理解、ご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 
日時:令和2年5月10日(日) 午前9時奉修(午前10時30分終了予定)
※法要の間は一般参拝者も含め、すべての方の堂内の拝観を停止させていただきます
スポンサーサイト



おかげさまで本日を以て本年の秋季特別公開も終わりを迎える事になりました。
今年も沢山の方にご参拝をいただきましたこと、改めて深く感謝申し上げます。
本年は気候が良い日が続き、大楓を始め境内の紅葉が大変きれいでありまして、しかも長く紅葉を楽しむことができました。

大楓は先週末の雨風にて、すっかり葉を落としました。
他の木々もだいぶ落葉しておりまして、これから本格的に冬へと向って参ります。

DSC_8443.jpg

最後にこの一ヶ月の感謝を伝えるべく、雷山の中心地であります雷神社にお参りに行って参りました。
境内のイチョウ、また観音杉はやはり大変に立派なものでありました。

DSC_8454.jpg

DSC_8447.jpg

DSC_8450.jpg

たちまちに師走となり、あっという間に年末がやってまいります。
皆様方の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
おはようございます。
更新が滞ってしまいまして大変失礼いたしました。
先週末頃がピークとなりまして、土曜日、日曜日は大変多くの方にご参拝いただきました。
途中の道も渋滞いたしまして、皆様には大変ご不便をおかけいたしました。

数日前に雨風がございまして、大楓はだいぶ葉が落ちてまいりました。

DSC_8420.jpg

DSC_8423.jpg

本堂前の様子
DSC_8421.jpg

大楓はこれからすこしずつ葉が落ちてまいります。
その他、奥庭をはじめ、ただいま見頃となっております。

明日、明後日もたくさんの方がお越しになるかと思われます。
どうぞお時間には余裕をお持ちいただき、お越しいただければありがたく存じます。
寒い日が続いておりますので暖かい恰好でお越しください。
皆様のご参拝をお待ちしております。
本年も大楓がいよいよ見ごろとなりました。
これまであまり雨や風もなく、ありがたいことです。
昨日はテレビ放映や新聞にも記事が掲載されたこともあり、平日にも関わらずたくさんの方にご参詣いただきました。
道が渋滞し、長い時間お待ちいただいた方もたくさんおられました。

本日、明日は週末ですのでさらに混みあうことと思われます。
団体の方も増えてまいります。
お時間には余裕をお持ちいただき、お越しいただければありがたく存じます。

昨日の写真を掲載いたします

DSC_8402.jpg

皆様のご参拝をお待ちいたしております。
11月4日の紅葉の様子をご案内いたします。
本日は早朝に強く雨が降りまして天候が心配されましたが、徐々に回復いたしまして、ホッといたしました。
大楓も少しずつ紅葉が進んでおります。

大楓を正面より
DSC_8343.jpg

裏手より
DSC_8345.jpg

二分ほど色づいて参りました。
朝晩だいぶ寒くなって参りましたのできれいな紅葉が見られるかもしれませんね。

奥庭の様子
DSC_8346.jpg

DSC_8347.jpg

一枚目に移っております木は老木のためか、毎年一番早く色づきます。
赤色にはならず、黄色、オレンジがかった色になります。

まだまだ全体的には色づき始めといったところかと思われます。
大楓は概ね11月10日前後が見頃となります。
天気予報を見ておりましてあまり雨の予報はないようですので、ありがたいですね。

皆様のご参拝をお待ちしております。